CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
非戦
非戦 (JUGEMレビュー »)
坂本龍一, sustainability for peace
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 北九州市野良猫餌やり禁止条例? | main | こげんたちゃんの命日 >>
こげんたちゃんを知って・・・
本 こげんたを読んでこんな風に感じた
こげんたちゃんを知ってこんな感想を書いた
というBlogがありましたら 是非 TrackBackしてくださいね



はなふぶきBlog
| イベント・お知らせ | 14:16 | comments(6) | trackbacks(3) |
コメント
初めまして。私は今日初めて詳しくこげんたちゃんについて知りました。小学生の頃ニュースで見たのを覚えています。今日たまたま行ったサイトで「Dear こげんた」のバナーを見つけ、すぐに調べました。本当に本当に許せないです。涙が止まりません。絶対にこの事件を風化させてはいけないと感じました。遅ればせながら、私もこげんたちゃんの本を読んみたいと思います。たくさんの人にこげんたちゃんの事件を伝え、絶対に忘れてはいけないということを多くの人に感じてもらいたいです。
| 凪紗 | 2006/04/30 7:00 PM |
こげんたちゃんの事今まで知りませんでした‥でも猫のホームページ見てバナーがあったので入ってみたら痛ましく許しがたい事件があったのを初めて知り涙しました‥実はうちには運命的な元捨て猫が居ます名前はメウちゃん推定3歳(以下メウ)メウはうちの家の排水の溝の所でか細い声で鳴いていました‥まだ産まれて間もないような小ささでしかも飛びきり可愛いかったし俺と何か妙な縁があったと感じたからです‥その縁とは俺が小さい時に親が離婚して俺は乳母車に乗せられたまま祖母の家の玄関に捨てられてたし‥しかもこの猫も俺と同じく玄関で悲鳴をあげてた‥その時は捨てた飼い主を恨みメウの幼くあどけのない顔を見て涙しました‥捨てられる為に産まれる命は無い‥殺されるために産まれる命なんてない‥でもこげんたちゃんがあまりにも可哀想すぎる!メウに置き換えてみても自分に置き換えてみても尊い命を奪う権利など誰にもないなんでこんな事が起こったのか悲しすぎます!こんな惨たらしい事件が二度と起こらぬように祈りそしてこげんたちゃんのご冥福をお祈りいたします!全ての生き物(親友)達よ幸せあれ!
| 猫愛人 | 2006/06/07 12:33 AM |
 こげんたちゃんの事件の時は、私も署名活動をしました。
 今回、初めて「Dearこげんた。この子猫を知っていますか」を借りてきて読みました。もうすでに3回も読み直しました。実に様々な人が様々な立場で協力していた事を知りました。新聞やニュースで報道された事は知りませんでした。実刑判決が下りた時は奇跡だと痛感しました。またどんな小さな力でも、沢山の力が集まれば大きな力になるということも実感しました。
 家には4匹の猫がいます。その猫達がこげんたちゃんのようにされたらと思うとぞっとします。
 この事件は忘れてはいけないし、恐らく一生忘れないと思います。命日には僕も黙祷をささげました。動物虐待がなくなる日が来るよう願いつつ・・・・
| ねこ好き | 2006/06/28 5:58 PM |
こげんたちゃんを知って、やはり心が抉られる思いをし。そして、体が震え涙が止まらなくなりふつふつとディルレバンガー(鬼畜野郎)への怒りが沸き一瞬目の前が真っ暗になりなった。俺も猫と暮らしているが(飼ってるって表現が俺的に好ましくないため)猫ほど人の痛みがわかり慰めてくれる動物は居ない‥泣いていたらその涙をも嘗めて慰めてくれた‥その優しさを持つあどけない幼い命を無惨にも奪うなどと誰にそんな権利があるのか‥命の重さは人も猫も犬も動物達も変わりはない!人命は地球より重いという言葉があるが、地球より重いのは人命だけではないこの世に存在するありとあらゆる生命体の命全てが尊いのだ!人間がいつまでも主役だと思うな!そのおごりがこんな惨事を招くのだ!こげんたちゃんの死を無駄にしないためにもう一度考えよう大切な「命」について!
| 優しき魂 | 2006/07/02 8:57 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2007/01/28 3:36 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/07/24 7:27 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
このBLOGについて
「にゃんこと快適生活」を立ち上げたのは、このBLOGの最初のエントリーで書きましたが、「こげんた」に出会って動物との関係を考えるようになりました。 人間のエゴと傲慢で小さな命を蔑ろにすることを見逃せなくなってしまったからです。 正直知らなければそれで済ん
| AIA〜ANIMAL Intelligence Agency〜動物情報局 | 2006/05/01 11:28 PM |
「Dear.こげんた」
「Dear こげんた」さん http://www.kogenta.com/ ウィキペディア(Wikipedia)「福岡猫虐待事件」
| Σ( ̄□ ̄)普通の日はないんですか!? | 2006/05/16 12:03 AM |
猫虐待殺害の画像公開が、2ちゃんねるであった事件について
2ちゃんねるで、2006年4月20日と、4月23日に起きた、猫を虐待し、画像をアップロードした事件について、まとめサイトがあることを知りました。
| Σ( ̄□ ̄)普通の日はないんですか!? | 2006/05/16 12:04 AM |