CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
非戦
非戦 (JUGEMレビュー »)
坂本龍一, sustainability for peace
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 犬猫捨てたら逮捕ですよ_本日の新聞記事 | main | 出来ること_ショップ編 >>
GoogleAdsenceに見るアメリカ企業のあり方
動物には関係のない話なんですが、サイト内から消えたGoogleの広告の行方を気になっている方もいると思うので・・

ここ数ヶ月 4月の終わりころからGoogleの広告を表示していたのをお気づきになってクリックしてくださった方もいると思います。
印税からサイト運営料を賄っていますが、少しでも多くの困っている犬猫に寄付をしたいですし、
印税は金の成る木ではありませんから「ハッ」と思ったら 運営代と寄付とでなくなってしまいます。
参照
人からの薦めもありGoogleの広告をサイトに貼り付けることにしたわけです。
Googleは支払い料が100ドルを超えてからその次の月の決算の後に支払いみたいなシステムになっていますので
私の元にはまだ小切手は送られてきていません。
いよいよ7月も半ばを過ぎ、初めての小切手が送られてくるのかな?と思った矢先に
以下のようなメールが来ました。

ここから先は長文になりますので興味のある方だけお読みください。
Googleに見るアメリカ企業です。
===============================
○○様

「お客様のウェブ ページに掲載された Google 広告に無効なクリックが発生いた
しましたので、お客様の Google AdSense は無効となりました。これは広告主の
利益を保護するための手段ですのでご理解ください。

無効なクリックを発生させる行為は、いかなる理由であっても絶対に認められま
せん。無効なクリックには以下のようなパターンがあげられますがこの限りでは
ありません。

-サイト運営者自身によるクリック
-第三者へのクリックの助長、依頼、奨励により発生したクリック
-ロボットや自動クリック ツール、その他のプログラム、ソフトウェアの使用に
よるクリック
-コードや、レイアウトの改変、動作、ターゲティング、配信に対し操作を行っ
た場合

上記のような違反は利用規約に反します。詳細につきましては以下のページをご
確認ください。

https://www.google.com/adsense/localized-terms?hl=ja
https://www.google.com/adsense/policies?hl=ja

無効なクリックにより AdSense アカウントが無効となったため、今後 Google
AdSense にはご参加いただけません。また収益のお支払いも停止いたします。お
客様のアカウントで発生した収益は影響を受けた広告主に払い戻されます。

Google AdSense チームw)
===================================
皆さんもご存知のように 掲示板等でクリックをうながしたことはありませんし、
私自身がクリックする間違いがないように細心の注意を払っていました。
なので 上のメールは全く心当たりのない内容でして、この時点では
「何かの間違いだな。メールをすれば再調査して疑いが晴れるだろう」と呑気にGoogleにメールを書いていました。
でも やはり自分は規約を守っている潔癖のつもりなのに なにか不当な濡れ衣を、突然着させられたような いや〜〜〜な気分がしました。
それに この文末のw)って何でしょう・・・

この後 ふと思いつきヤフーで「Google アドセンス 非認証」と検索したところ
出るわ、出るわ ある日 突然 身の覚えがないのに打ち切られた人達。
こちらのBlogを見た時は唖然・・・でした。
GoogleAdsense顛末記(十)
顛末記(一)からお読みになりたい方はこちら

この方は アメリカ本国ではこういうことはないのだろうか?と憶測で終わりになっていましたが、
調べました アメリカの様子。
アメリカでも全く 同様の対応です。 上記のメールと全く同様の文章の英語版がある日突然送られてきます。
彼らも不当なアクセスは一切していません。皆 一様に突然の打ち切りと不当の嫌疑に動揺し返信をします。
しかし、日本同様 返ってくるのはロボットメールだけ、もしくは返信は一切ナシです。
みんなで集まって裁判をしようという動きもあります。
アメリカでの動き1
アメリカでの動き2
日本人の被害者はお金についてはあまり触れていませんが、アメリカの掲示板では
「俺の○○ドルは 広告主に返されるわけがない、Googleに不当に取得されてしまった・・・」と憤怒しています。
確かにそうですよね 数ヶ月 Googleに広告を提供するために 長い利用規約を読みスクリプトをページにテコテコ貼り付けて、
結果的にGoogle広告を自分のサイトを無料で提供したばかりか、相当な労力まで提供してしまった上に全く心当たりのない一方的なメールが来て終わりですから。

上記で紹介した服部さんのブログを読んで
「えぇぇぇぇ〜〜〜 そんなことがあるのぉ?」と 驚いてはいけません
アメリカの会社のカスタマーサービスでよく使われる手です。
この手の逃げ口は大手の会社でマニュアル逃げ口になっているんじゃないかと思うくらいです。
責任を誰もが認めない、誰も知らない、部門から部門、人から人へたらいまわしにされ、その度に同じ説明を強要される。
15分ほどの説明を聞いた後、「あぁ それは私の管轄ではないのでその部門の人に回します」が数回続き、
2時間後にグルリと回って一番初めに電話を取った人に戻ってしまって愕然とします。
この状況が分かっているので、大抵の人が面倒くさいので苦情の電話をする代わりにお金を払ってしまいます。
私はこれで何度も「アメリカなんて大嫌いだ!!!」になりました。
アメリカのカスタマーサービスは大半が怒らないと何一つしてくれません。
最近はカスタマーサービスの人間と話すのさえ どこの会社も30分くらい掛かります。
酷いところは、人間が出てこず「www.xx.comへ」 ガチャリ
そうです アナログの人はもう参加できない社会形式になりつつあります。
指定されたサイトへアクセスして どうにかやっとメールアドレスを探してメールをしても ロボット文が返ってくるだけです。

お話になりません。

アメリカは1〜5%くらいのすごぉぉぉぉく頭の切れる人達と、責任を逃れてタラタラと仕事をして次のバケーションを考えてる人達で構成されています。

ある時 日本の某デパートでセーターを購入しました。
セーターに多少のほつれがあったので、電話をしました。
すると なんと次の日に カスタマーサービスの男性が菓子折りと新しいセーターを持って家に来てくれました。
(これ二年前の本当の話です。ちなみに私はそのデパートのVIIPではありません。。。)

この話 アメリカ人は誰も信じてくれません。
そんなことが 世の中にあるわけはないというんですね。
一時期はあるアメリカ人が購入したバーバリーの靴を日本の地下鉄で忘れたら「落し物係りに届けてあった」奇跡だ!
と話題になっていたこともありました。

昨今、日本もアメリカナイズの社会になり アメリカの企業が日本にかなりの割合で進出をしてきています。
アメリカがいい! アメリカの右へならえ! ばかりでは どうなっちゃうんでしょうか?
アメリカのいい所しか メディアでは伝わりませんが、このように アメリカの悪い例、そして 日本の良い例もたくさんあります。
国民全員が皆頭が良くて勤勉って実は、実は、世界中探しても そういないから日本はすごいんですね。
日本が経済大国といわれるように背景は、技術もさることながら この責任感と勤勉、信頼感が世界で高く評価されたのだと思います。
どうか 日本の会社や体制の良いところを忘れないでください、失くさないでください。

私も日本を離れて数年後にやっと気づきました。
日本っていい国なんです。
平和ぼけ出来るってことは それだけ信頼できる社会と人に囲まれているってことなんです。

後日談

Googleは数年前にすでに広告主の側から不正クリックで訴訟され 9000万ドル(約100億円)の支払いを要求されています。
http://iiyu.asablo.jp/blog/2006/06/17/409891不正クリックに 過敏になりすぎて今度はロボットが 一般の人が数回のクリックを繰り返すことも不正クリックとみなしている可能性もありますね。
もしも 噂になっている「Google狩り」というものが行われていたら なぜ 同じIPを削除してカウントしないという簡単なことをしないのでしょう?
ネットで情報を拾ってみると一般の企業や個人のサイトでは 上記と同様に突然の一方的な中止メールにあっている人が多い一面、
新聞社等のGoogle広告は続いています。同様にネット上に存在していたら勿論 新聞社等にも同様の不審なクリックはあることが推測されますが
それは恐らくGoogle側は新聞社等大手会社には目を瞑り、個人や中小企業がこのような突然のメールを受け取っているのでしょう。

いずれにしても このシステム 腹立たしい限りの穴ぼこだらけのシステムといわざるを得ません。
数ページにGoogle広告を記載し、一日1000回のGoogle広告の表示を3ヶ月に渡り9万回表示を、無償でしていたことに腹がたちます。
一方的な濡れ衣のメール、それに対する問い合わせメールへの返信もやはり来ません。
規約を守るために細心の注意を払っていただけに、なんとも後味の悪い結果となりました。

これからアフィリエイトをお考えの方は、是非この件を心に留めておいて頂きたいとブログに記載しました。

関連Blog
http://www.affee.net/item/51
http://www.boraro.gozaru.jp/diary/2005/08/diary12-01.html
http://www.cotton-tree.com/garyu/archives/2006/03/google_adsense.html
http://www.affiliateportal.net/xoops/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=1072&forum=7&post_id=6218
たけくまメモ


| 雑感 mimi | 17:58 | comments(7) | trackbacks(3) |
コメント
Googleの広告、いろんなところで見かけますよね。
私自身はアフィリエイトの経験はないのですが
そんなことがあるなんて・・・
なんだかとってもショックでした。

名前も大きなところだし、信頼してアフィリエイトを
始める人も多いと思うし、それなのに、そういう期待とかを
裏切る行為・・・最悪です・・

アメリカでも同じようなことがあるんですね・・

私もアメリカ在住ですが、日本っていい国だな〜って
日々感じてます。やっぱり、サービスが、ね!
アメリカはなんでもかんでも返品可能なところが多いので
そういう部分は楽だけれど、店員の態度は悪いし
壊れているものを平気で売ったり、
それに、お客の態度もかなり悪かったりして・・笑。

アメリカに習え!と何かとアメリカと比較したりしてますが
日本には日本のいいところがたくさんあるので
そういう部分を今一度見直してもらいたいですよねぇ。
そして、そういう部分を大切にしてもらたい!
| うさぎ | 2006/07/18 8:53 AM |
うさぎさん コメントありがとう
うさぎさんも アメリカ在住で同じ感想ですね。
アメリカでは返品は気軽に出来るけれど、欠陥品でも
「代えてくれますかぁ」
「Get New One」
「Thank You」
あれ?欠陥品だったのに、なんであたしがお礼を言っているんだ??? ってなこと日常茶飯事ですよね。。笑

Macy'sで並んでいる時とかに
「日本のデパートはね これの5倍のスピードでなおかつラッピングもするんだよ」とか言うと
「ひょうぇ〜〜〜」と腰抜かしそうに驚きますもんね。

それにしてもこの件はショックでした。
またしても やられた・・・って感じでした。

日本は本当に一人ひとりが仕事に対して、責任感がありますよね
アメリカは請求書も知らないチャージがついていることがよくあるんで、ボケボケしてたら大変なことになりますよね。。泣
| mimi | 2006/07/18 9:40 AM |
別件でご相談をしようかなと思い、こちらにおじゃまして何気なくブログの方へ来てみたら....ビックリなお話でした。
悲しい話ですね。信用や相手の身になって物事を考えるという、原点のようなものが失われていく世の中にこれからますますなってしまうのでしょうか。一番大切なものなのに..と私は思っています。
mimiさんにはたくさんの理解者がいらっしゃいますのもね。これからも色々な事があっても、どうぞがんばって下さい。応援しています。
でしゃばったコメントをしてしまいごめんなさい。m(_ _)m
| メロン | 2006/07/28 3:27 PM |
最近、ブログなどでアカウントの非承認の話題をよく見ます。
それにしてもgoogleのサポートはどうなっているんでしょうね。
集団訴訟でもしないと反応しないのかな?
| グーグレキラー | 2006/07/30 10:22 AM |
メロンさん グーグレキラーさん コメントをありがとう。
Googleはアメリカでカスタマーサービスに電話をしてもたらいまわしの逃げの対応のようですよ。
そのうち公になるでしょうね。

私はこの件、簡易裁判所へ提出するつもりです。

泣き寝入りしては続々と同じような人が出てしまいますものね。
| mimi | 2006/07/31 6:23 PM |
メロンさん
ところで別件の相談とは?
宜しかったらメールくださいね
| mimi | 2006/07/31 6:29 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2008/03/05 7:58 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kogenta.ciao.jp/trackback/546964
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/09/08 12:16 AM |
Google、Googleが12月期決算で純利益が倍増!
Googleが決算を発表し、2006年12月期の純利益は前年比で倍増した。 詳しくは続きを!
| いろいろメモ帳 | 2007/02/04 6:36 AM |
Google adsenceでコレをやったらID削除になります!!
Google adsenceでコレをやったらID削除になります!!初心者にはアドセンスって何だろう?だらけでは無いでしょうか? アドセンス初心者には??だらけかもしれません。自分が気付かない理由で、せっかく取得したアドセンスのアカウントが停止しないように、...
| 厳選!情報満載な無料レポートのご紹介 | 2007/02/27 10:28 AM |