CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
非戦
非戦 (JUGEMレビュー »)
坂本龍一, sustainability for peace
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 注意!犬猫の飼い主さんへ | main | 練馬から40匹のSOS >>
自民党どうぶつ議連のその後
自民党どうぶつ議連の議員さんが55名になりました。

詳細は是非 まわたり議員のブログをご覧ください。

2004年の終わりだったと思います。
署名の提出先の相談に父が昔からお世話になっていた当時は鳩山議員の秘書をなさっていたまわたり議員に相談に行きました。
出版されたばかりの「Dear,こげんた」の本を持って・・・・
「猫のこと?」と笑われるかも知れないと一抹の不安も抱きながら話をしたところ、当時のまわたり議員はすでに私より動物全般に関する知識がありました。地域猫、保健所の致死処分、相次ぐ虐待問題、こういったことをすでに把握されていました。
考えてみれば鳩山議員はずっと環境問題を取り上げている方、環境問題=自然=動物と深いかかわりがあります。

真剣に本を開き、熱が入った話しになりあっという間に時間が過ぎていました。

そこからまわたり議員の素晴らしい活躍がはじまりました。
こげんたちゃんのメッセージが 国会に行ったのです。
前回の愛護法の改正の詳細

その後 まわたり議員の働きかけにより、一人ふたりと参加議員が増えていき、ついには55名になったのです。

十数年前のNYは治安が悪くて10時過ぎに歩くのは危険でした。
ワーストシティと言われていた街が今では治安がいい街の上位に入っています。当時のジュリアーニ市長が 手がつけられない悪の街にはじめたことはまず落書きの消去、街の清潔化でした。人が目を向けない小さなことに見えることが、実は社会の活性化、上昇に非常に重要なことだと見抜く力が政治家の力でもあると思います。

環境、動物
重要なことだと考えない政治家の方が今までは多かったでしょう。

飼っている動物の面倒を見切れずに安易に保健所へ連れていってしまう。
どうして 家族の面倒が見れるのでしょう?
他者と気持ちよく生活していくためには、他者の存在を尊重しなければ成り立ちません。動物と共存することは、他動物の生態と習慣を尊重し、理解することです。
動物・家族・社会・環境・国、全てのことが 輪のようになって繋がっています。
決して 動物だけのことではないのです。

人間には、知性と理性があります。
そして、日本人という民族は非常にその能力の高い人種だと私は思っています。そして、本来の日本人は他者の心や状況を思いやるのに非常に長けている人種のはずです。

環境のこと、日本の動物が置かれている現状のこと。
是非 国民全員に知ってもらいたい。
そして、みんなで共存する方法を考えることができたら・・
きっと 数年後には世界をリードする国になることも不可能ではないと思います。

先日 アメリカのテレビで昔の「Sayonara さよなら」という映画が放映されていました。
その日本の風景のなんと美しいことか・・・
息を呑むほどの美しい風景が次から次へと出てきました。
日本がどれだけ美しい国か、美しい心を持った人種なのか、
一人ひとりが自覚をして、それを心の強さとして自信を持って欲しいなぁと思いました。
強さから 色々なことを考慮する優しさも生まれてくると思います。

私もアメリカで日々 修行中です。
Ganbare Nippon !

You are beautiful !!
| 動物関連事件 | 14:16 | comments(10) | trackbacks(0) |
コメント
こんにちは
こげんたちゃんの本を 中学校のせんせいにわたしました。
まだ図書館においてくれるかどうかはわかりません。
でも こげんたちゃんの力で私にも勇気がわいてきました。
| 夜 | 2007/06/24 12:45 AM |
こんにちは。

お昼前にネットで『世界おもしろCMランキングk』というサイトを見ましたらムービーで猫がサンルーフに挟まれてダラっとして車の向こう側に落ちているのが見れます。

フォード車のCMでこんな光景を流しているのでしょうか?
ビックリしたのと、あきれたのといてもたってもいられなくて・・・
一度見てください、どこに投稿していいのか、と迷い、警察?ちょっと動いてくれそうにもないかも・・・

日本動物愛護協会にFAXをしましたが、日曜日なので・・・

こちらのアドレスです。

http://www.net-cm.tv/2006/02/0147.html



| てんてこ舞 | 2007/06/24 12:08 PM |
夜さん
書き込みありがとう。
夜さんの学校の図書館にもこげんたちゃんの本が置かれるといいですね。
置かれる置かれないにしても、夜さんが先生に渡したことは大きな第一歩です。

てんてこ舞いさん
このCMは以前に悪質と話題になったのですが、
愛護団体の反対により、結局は一般公開はされずお蔵入りになったCMだと思います。
ブラックジョークになっていませんよね
ただの悪質な画像です。
フォードの日本本社に抗議をするのはどうでしょう?
| mimi | 2007/07/03 11:00 PM |
あまりにショッキングで びっくりしました。
なんて コマーシャルなんでしょうか。
あれは CGですよね?
まさかほんとうに猫ちゃんが ・・・・
すごく悲しくなりました。
娘にはとてもじゃないけど みせられません。
なんて 残忍なのでしょうか!!
腹がたちました。
同時にかなり動揺しました。
なんておそろしい・・・・・
| | 2007/07/05 8:51 PM |
こんばんは
このコマーシャルに対して抗議をおこなうとしたら
参加させてください。署名してくださるといってる
方も数名つのりました。
もし署名が必要になったらおしえてください。
ほかには はとの似たようなバージョンのCMがあるそうです。同じ会社のCMです。ドアがあくと そこで鳩がつっこんで おちるといった内容のようです。
旦那がしらべていました。
車のセールスとして 必要性のない 残忍さ
無神経もいいところだとおもいます。

このコマーシャルに対してのほかの方のご意見もぜひ伺いたいと思っています。
また参ります。
| 夜 | 2007/07/08 10:22 PM |
こげんたちゃんへ

あなたは「行動する」という「勇気」を私に与えてくれました

私は今「動物虐待に対する罰則強化の請願」の署名をいろんな人に協力してもらってます。私の力では微々たるものだけどたくさんの署名が集まってきてます

こげんたちゃん…あなたはその小さな体で命の大切さを教えてくれた…

ありがとう。そしてあなたに怖い思いをさせてしまってごめんなさい…

あなたが私に与えてくれた勇気をこれからも大事にしていくよ!
| みさこ | 2007/07/15 8:53 PM |
はじめまして、はじめてコメント(?)します。
「Dear こげんた」読みました。冒頭のポエム、今読んでも目頭が熱くなってきます。
「僕は君の勇気になる、君は僕の声になる」

自分でもなにかできないかと思い、手製の帯を送らせて頂きました。だいぶ前のことなのに、書き込みできず、申し訳ありませんでした。
帯の募集が既に終わっていたら、すみませんでした。

こげんたちゃん、スタッフの皆さんからもらった勇気、想い、これからもずっと抱き続けて行きたいです。

自分にはなにができるのだろう・・・?
| ヘルメ通 | 2007/08/04 7:48 PM |
ヘルメ通さん
帯をありがとうございます。
出版は大分前だったのですが、今でも細々とですが増刷が続いています。出版後3年経っても増刷とは、非常に稀な嬉しいことになっています。これも皆さんのおかげです。
ヘルメさんが送ってくださった帯はきっと次の出荷に使われると思います。

私も自分に何ができるのか?模索中です。
けれど いつもできることを探しているのと探さないのでは大きな違いですよね

ちょっとしたことが 大きな花になるかも知れません。
少しずつの種まき がんばりましょうね
| mimi | 2007/08/10 3:43 AM |
ありがとうございます。がんばりましょう。

私も種をまき続けて行きたいです。
| ヘルメ通 | 2007/08/10 9:12 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/06/05 1:06 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kogenta.ciao.jp/trackback/684550
トラックバック