CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
非戦
非戦 (JUGEMレビュー »)
坂本龍一, sustainability for peace
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< はじめての政治的意見 | main | 山形動物愛護の会_展示会のお知らせ >>
ねこカフェ
ねこカフェが こんな役割をしてくれないかな
いつか こんな猫カフェをやりたいな、と思っていたところ
できましたねぇ このシステム!

猫カフェだったら お見合いもできるし
これはいい案ですよね!

産経新聞 2009.11.16 22:11
ネコカフェが殺処分撲滅に協力 愛護団体と全国初の業務提携

「猫カフェれおん」の店内。ネコの受け入れに向けて、ケージの掃除など準備を進めている
 

横浜市中区にあるネコと触れ合えるカフェ「猫カフェ れおん」が、愛護団体などに保護された捨てネコを来店客に譲り渡すスペースを12月に設置する。年間20万匹を超えるネコの殺処分を減らすのが目的で、来店客にネコに触れてもらい、飼い主になってもらえるよう働きかける。
 ネコカフェは、一般の喫茶店のようにコーヒーなどを飲みながら、併設されたスペースで店が飼う複数のネコと自由に遊ぶことができる。ネコが好きだけど飼えない人や、癒しを求める人などが訪れ、首都圏を中心に人気を集めている。
 同店が新たに始める取り組みは、保健所や愛護団体に保護されたネコを引き取って飼育希望の人に有料(去勢手術済み、1匹3万〜3万6千円)で譲り渡す任意団体「東京キャットガーディアン」(東京都豊島区)の活動と業務提携するというもの。
 環境省によると、全国の保健所などによるネコの引き取り数は平成19年度で20万6千匹。このうち引き取り手が見つかったのはわずか6千匹で、残りは殺処分となった。
キャットガーディアンによると、ネコカフェと業務提携するのは初めて。代表の山本葉子さん(49)は、「ネコカフェはネコの魅力を引き出すプロ。提携することで殺処分されるネコの数を大きく減らしたい」と期待する。キャットガーディアンは、全国のネコカフェとの提携を進めていきたいとしている。
 昨年秋にオープンした「れおん」には、店が飼育するネコが17匹いる。今回引き取るネコはひとまずケージに入れ、もともといるネコとの相性も見ながら来店客と触れ合うスペースに出していく。オーナーの後藤靖雄さん(36)は、「里親が見つかる感動をお客さんに見てもらい、多くの人に里親になってもらいたい」と話している。
| 雑感 mimi | 20:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kogenta.ciao.jp/trackback/912953
トラックバック