CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
非戦
非戦 (JUGEMレビュー »)
坂本龍一, sustainability for peace
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 2012年04月30日のつぶやき | main | 2012年05月30日のつぶやき >>
猫をだまし取った男_詐欺罪認定!
猫虐待で有罪判決、異例の詐欺罪認定/横浜地裁川崎支部 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120524-00000001-kana-l14  “里親”としての飼育を装いながら、譲り受けた猫を虐待して殺傷したとして、動物愛護法違反と詐欺の罪に問われた川崎市多摩区、無職廣瀬勝海被告(45)の判決公判で、横浜地裁川崎支部(駒井雅之裁判官)は23日、懲役3年、執行猶予5年(求刑懲役3年)を言い渡した。動物虐待事件で詐欺罪の認定は異例。  駒井裁判官は、同被告が虐待目的を隠して、愛護活動に従事していたボランティアから猫をだまし取っていたと指摘。「一生かわいがるなどと言葉巧みにうそを告げて誓約書を差し入れるなど、狡猾(こうかつ)な手口」と述べた。  さらに、「頭部を踏みつけるなどして殺傷した態様は、まことに残虐で悪質極まりない」と非難。「被害者は被告の意図を見抜くことができず悔いており、精神的苦痛は計り知れない」と量刑理由を述べた。  一方で、「そううつ病が影響していたことも否定できない」などとして、執行猶予が相当とした。  判決によると、同被告は昨年11月、3回にわたり計5匹の猫をだまし取り、当時住んでいた同市麻生区のアパートなどで3匹を殺害、2匹を傷つけたとしている。
| 動物関連事件 | 03:32 | comments(1) | trackbacks(1) |
コメント
こんばんは。まさみといいます。
久しぶりにサイトを訪れました。
何かで「Dear.こげんた」を知り、
何度かこちらへ足を運びました。

Dear.こげんた。随分前に買ったんですが、
未だページを開けることができないままに、
玄関に立ててあります。

この事件を知り、忘れちゃいけないと、
買ったまではいいんですが、、

僕は栃木に住んでいますが、宇都宮に「Felis」という
猫カフェがあって、元々は群馬で動物愛護団体をしていた方が、
猫達の保護施設、里親探しとして作ったレストラン。

きっかけは、野良猫が惨殺された事件があって、
それをきっかけに作った、とオーナーが言っていましたが、
詳しくはわからなく、
多分この事件なのかなと想像します。

レストランはとても賑わっていて、猫達もくつろいで、
平和な時間です。

なんだかよくわからない挨拶になってしまいました。
僕はというと、野良猫を撮影し、写真ハガキにして、
福島の子供達に届けたり、色々な人に配ったりして
楽しんでいます。

名前もなく、誰にも知られずに生まれ、旅立つ猫達。
僕はその猫達を覚えていたい、誰かに伝えたいから、
ずっと撮影していこうと思っています。

なんだかよくわからない挨拶になってしまいましたが、
カキコしてみました。

それでは、また。

masami
| masami | 2012/06/05 8:37 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kogenta.ciao.jp/trackback/956459
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/16 2:31 AM |