CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
非戦
非戦 (JUGEMレビュー »)
坂本龍一, sustainability for peace
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 2013年05月18日のつぶやき | main | 2014年05月4日のつぶやき >>
こげんたちゃんの命日
あれから12年、
本当に月日が経つのは早いものです。

段々と虹の橋のたもとで待っている犬や猫に会いに行くことが遠くない年になってきて
生と死について、考えてしまいますね。

私たちは皆、地球上の人間すべてが生きている、
誰一人として亡くなってしばらくしてから 戻ってきた方はいないわけで
どんなに科学が進んでも、医学が進んでも
死後の世界のことを知っている人はいないんですよね

ふと、もしかしたら 私たちは生きているから今、生に執着しているけれど
どうにかして生きていこうと頑張っているけれど
こちらの世界は修業なのかも知れませんよね

修業を終えたこげんたちゃんをはじめ、すべての人々が
あちらのいい場所、グッドプレイスに居ることを願っています。

こげんたちゃんの命日に毎年しているキャンドルプレイの詳細はこちらです

キャンドルでのお祈り

日々の生活に追われ、ブログを書くのもほとんど命日前のこのあたりだけになってきてしまっていますが、
我が家の猫を愛しみながら、頑張って修行の毎日を送っています。

こげんたちゃんへ想いを寄せてくださった方々も、穏やかな日々がどうか続いていることを祈っています。

mimi


| イベント・お知らせ | 03:21 | comments(5) | trackbacks(0) |
コメント
大勢に愛されているこげんたは幸せに違いありません。
幸せでなければいけない存在。

黙祷
| シンスケくん | 2014/05/05 11:14 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2014/05/05 12:53 PM |
こんばんは、mimiさんの本も読ませて頂きました。

うちの近所に、事件のあったマンション
(名前は変わりましたが当時と同じ立建物のマンション)があり、
通る度に胸が痛いです。

最近まで(2年間ほど)事件近所の野良ネコのTRN活動のお手伝いを
していました。
去年そこで出会ったキジの大人ネコを1匹引き取り家族にしました。
「もしかしたら、こげんたちゃんの親戚かもしれない!」
と思うと涙が止まりません…こげんたちゃんの分まで大切にします。

本日近くの川辺でシロツメグサの花を12本(命日の本数)を一束にした物に
カリカリを結んだ花束を二束作り、あのマンションの部屋の前
(集中ポストには封がしてあったので空室なのかなと思ったので)と、
マンション横の川に供えて来ました。

キャンドルプレイも参加させていただきます。
| 白ごま | 2014/05/06 11:51 PM |
シンスケさん
メッセージをありがとうございます。お

Kazusaさん
メールを送りましたので、ご確認くださいませ。
あたたかなメッセージに感謝です。

白ごまさん
現場に行ってくださったのですね
本当にありがとうございます。
なかなか遠くて伺えないので、ありがたいです。
花を12本、、心がこもっていますね こげんたちゃんもあちらで今はほほえんでいるか、もう生まれ変わってどこかの家でお腹を出して寝ているかも知れません。なんか 今日は愛がいっぱい、なんて思って、、
数日したら、マンションの前のお花を回収して頂ければ嬉しいです。
(近隣の知らない人は不気味に思ってしまう人もいるようです。。)
花束をばらして、花びらを川に撒いてくださったら、とってもとっても嬉しいです。
よろしくお願いします。
| mimi | 2014/05/08 3:14 AM |
2014/05/05 12:53 PMのコメントに名前書いてなかったですね。しつれいしました。
ごげんたの為にもがんばって存続させて下さい。

| いちくん | 2014/05/11 12:57 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kogenta.ciao.jp/trackback/956478
トラックバック